« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年8月 6日 (日)

ラズウェル細木さん

「酒のほそ道」

など、数々の酒にまつわるマンガを描いておられる作家さんです

先日、「酒のほそ道」19巻が発売され、早速購読したところ

酒呑みの「相対性理論」について述べておられました

ラズウェルさんの作品を読んで、その酒呑みぶりには

大変感じ入っていたのですが、まさか「相対性理論」まで!

やはり酒呑みは、酒呑み同士、同じ感性があるものですね

ちなみに私の「相対性理論」は2年前に開発したものですので

決してパクリではありませんよ



「酒のほそ道」は、主人公が何しろ呑む短編マンガ

しかも、いかにものんべえなのが素敵です

是非、ご一読されることをお勧めします

« 2006年7月 | トップページ | 2006年10月 »